更新日:2008.08.03

Novel

戦神の後継者

主人公/原田晶子

地球は国際連合主導のもとに国家統合が成立し、人類の活動範囲は地球外の惑星へとその範囲を広げていった。しかし地球から遠く離れた植民惑星では旧世紀の遺物ともいえる支配者層による搾取が行われ、その政情は非常に不安定であった。

国連軍は局地的に起こる紛争やテロの鎮圧を専門とする特殊部隊「セントラルチーム」を極秘裏に創設した。その戦闘要員は任務の過酷さゆえに全員が脳および周辺神経を機械体に移植したサイボーグである。しかし適応条件は厳しく、志願制では人員を揃える事が出来なかった。国連は強権を発動し、適応者に拒否権を与えない超法規措置を採用した。

運命の悪戯で、まれにみるサイボーグ体高適応率を持ったがために、否応無しに身体を奪われ戦いの世界に身を投じることになった女性、原田晶子。平和主義の彼女は兵器としての新しい自分に悩み葛藤する。この物語は、そんな彼女の戦いの記録である。

目次

  <続く>

© 2005-2018 つぼ獅子